忍者ブログ
徹底的にレビューします。
03≪ 2018.04|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23時の音楽/kanno yoko feat.sakamoto maaya23時の音楽/kanno yoko feat.sakamoto maaya
管野よう子
ビクターエンタテインメント
発売日 2002-05-22


NHK総合テレビ連続ドラマ『真夜中は別の顔』のミニサウンドトラック。人気アニメ『COWBOY BEBOP』のサウンドトラックやテレビCMを数多く手掛ける菅野よう子が、声優でもあるナチュラルな歌声の女性シンガー、坂本真綾をメインヴォーカルに起用。
クールで滑らかな歌声が心地いいアコースティックチューン(ドラマ挿入歌)、洗練されたフュージョンギターの音色をベースにミステリアスなサウンドを展開する、静かなストリングスの調べと清らかに響きわたるヴォーカルが見事にマッチしたのほか、ジャズボッサやブレイクビーツなどの幅広いサウンドアレンジで、謎に満ちあふれたサスペンスドラマに華を添えている。(宮原亜矢)

夜の為のアルバム。 2006-01-01
14曲中6曲を真綾さんが歌っています。

遠くを見詰めているようだったり、感情的だったり

声は透き通る水のような印象で、聴いていてとても心地好いです。

ヴォーカル曲以外も素敵で、

聴いていて何となく胸が騒めくのがサスペンスらしい感じ。

ピアノも美しくアンニュイな雰囲気で、落ちてゆけるよう。

中々眠れない夜、部屋を暗くして

ベッドに横になって聴いていると、何だか安らぎます。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR

Copyright © もてる音楽レビューレビュー。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
スポンサードリンク
商品一覧
お勧め商品
○○ama○○
--------------------